任意売却にはメリット・デメリットもあるため事前に確認しよう

任意売却の制度は、仙台市だけでなく全国的に行われており、方法も同じです。

もちろん任意売却にはメリットだけでなくデメリットもあります。

返済できることに越したことはありませんので、任意売却を安易に行う前によく調べ、返済方法を模索するのも一つの方法といえます。

こちらでは任意売却のメリットとデメリットについて説明します。

★任意売却のメリット

任意売却の最大のメリットは、売却価格にあります。

競売も任意売却も現況調査はもちろん行いますが、競売は相場が一般の5割~6割程度で売却されるのに対し、任意売却は一般の相場で売りに出されるため売却額が高くなります。

そして、任意売却で得られたお金の中から引越し費用や任意売却の業者への報酬として払うことができるのも大きなメリットでしょう。

また、残債の支払い方法についても金融機関と相談ができるため、分割で支払うなど今後の生活に影響が出ないよう取り計らうことができます。

★任意売却のデメリット

任意売却のデメリットは、競売と比べると手続きの煩雑さにあります。

競売は決定されてからすべて裁判所が自動的に行ってくれますが、任意売却は金融機関との交渉や業者との連絡、債権者の同意などすべてご自身で行わなければなりません。

また、任意売却は購入希望者が現れなければ成立しません。

そのまま経過してしまいますと、競売になってしまいますので任意売却ができるのはほんの僅かな期間となります。